プロフィール

システマLA:三谷

Author:システマLA:三谷
システマ・ロサンゼルスの三谷が日本で主催するイベントやクラスの活動情報を記載したブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

姿勢

 日本人はおそらく世界で一番、姿勢に気を配る人種であろう。長い伝統や文化を通して、生活様式に現れ、姿勢は教育の重要な一部になってきたし日本武道においても重要である。ところが、姿勢は単に行儀や規律のように捉えられ、その重要性は見過ごされるのが現代である。西洋文化の影響を受ける今日では、姿勢の悪い大人や、子供が多いことは明らかだ。

 武術においても、戦うことと姿勢が分離してしまっている。競技を通して勝利の精神が過大し、姿勢の意味やその気配りが低くなっている。頭を下げるな、腰を入れろ、膝を曲げろなど、個々のアドバイスはよく聞くが、姿勢の深い重要性はあまり聞かれない。

 腕力や、スピード、気迫、タイミングなど、武術に有益な特質は数々あるが、どれを取っても、姿勢が崩れてしまえば、効き目がない。競技の世界は、攻撃が基本であるが、武術の世界は、護身が基本である。勝つ、相手を負かすという攻撃精神が競技である。攻撃しなければ競技にならない。事故がない限り、誰も死んだり、片端になったりしないが、道場外では、審判はいないから自己を守ることが最重要である。ルールのない世界であるからこそ、より姿勢が重要になる。

 姿勢とは自分の存在を表すものだ。立っても、寝ても、歩いても、人には姿勢がある。外面の姿勢は内面の姿勢の表れであるから、態度や、信条を含め、自分の持つ全ての内面的活動が、外面に現れる。そこには、自分の力を最大限に発揮する姿勢があるわけだ。先代の達人たちが残した遺産でもある。姿勢は外面的なものを指すようで、実は内面と一つ合わせである。

コンバットシステマ・夏の2週間集中トレーニング
期間:8/27-9/09/2015
場所:都内の体育館及び野外公園
  (詳細はHP, http://systemala.blog.fc2.com にて)
日時予定:平日7:30〜9PM、土日11A〜4P
費用:2千円/5千円(土日)、1万円/個人レッスン
主催:システマ・ロサンゼルス
問い合わせ:三谷
   systemala@gmail.com 電話:080-4867-4791(8月25日以降)
http://www.systemalosangeles.comの日本語ページ及び上記のブログで日程、最新情報あり

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す