プロフィール

システマLA:三谷

Author:システマLA:三谷
システマ・ロサンゼルスの三谷が日本で主催するイベントやクラスの活動情報を記載したブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

相手を待たない

通常の武術は技、またはテクニックを基本としています。様々な技がそれぞれの武術に存在しますが、全てそれらはこう来たら、こうするというステップを踏んでいます。基本は相手や、敵がこのように攻撃したら、こうして防戦、または反撃するという形に収まります。

ですから、技主体の武術(大半)は相手のやることへの反応になります。このような練習は意識的にステップを踏んで覚えて行きます。ここに大きな穴があります。相手への反応をステップごとに学ぶわけですから時間差が生じます。つまり相手がこうして、自分がこうして、相手がこうして、また自分がこうする・・・という具合に相手のすることを待って反応する癖が練習でついてしまいます。

分解してゆっくりトレーニングする事はいいことでしょう。しかし、技とそのステップに頼っていては肝心の直感や、閃きの行動が身につきません。

意識で動いていると必ず遅れます。まして刃物など鋭い武器を防ぐ事は不可能です。思考や意識を超えた域で対処するのが真の武術です。

9月の集中トレーニングでカバーします。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す